同じ症状・病名なのに、根本原因の物質も部位も違う話

ちょっと前に後ろ脚に力が入らなくなったけれど、原因を取り除き、調整をして歩ける様になった子がいました。

先日、その友達の犬が最近、同じ様になったので、「うちの子も…」の二件の診療をさせていただきました。

お友達は、「あの子が治ったんだから、同じことして♪」的な感じでいらっしゃいましたが、フルスキャンで調べると、興味深いことに、

同じ様な症状
なのに、

まったく原因物質も、部位も違う
のです!

多くの方は、

病名が決まると治療法が決まる
と勘違いされていますが、

症状の消し方が決まるだけ
です。

症状は同じだけれども、根本原因の物質や部位が違う…
こういうことは当院では日常です。

ですから、原因療法に取り組む私には

病名はどうでもいい
のです。(※対症療法に取り組む動物病院には病名は重要ですが…)

これを、「複雑でわかりにくい…」「難しい…」「型どおりにやってダメならダメでいいんじゃね?」と捕らえるか、
「えっ、生き物はみんな違いますから、『決まった方法がある』なんて考えていると、足元救われるんじゃないですか?」と考えるか…

それは、人それぞれで、どちらが正しい、間違っているというものではございません。
視点の違い、解釈の違いなのです。

これはもう治らない
とレッテルを貼るか

前例はないけれど、治るためにはどうしたらいいの?
と追求するか…

それも自由です。
そんなときに、勝手な思い込みで

症状・病名が同じなら
他の同じ症状・病名の子と同じことを試してみる

という発想が、原因療法的にはダメ発想になります。

「試してみる」一件よさげですが、それは全体像がわかった人間に許されていることです。
わけがわかっている人がテストするのとわけのわからない人がやみくもにテストするのとでは意味も結果も違うのです。

結果的に、治るはずだった時期を逸し、もう自力で復活不可能の状態にこじれてから一生懸命取り組んでも遅いのです。

必要のないことを一生懸命やり
必要なことを面倒くさがって着手しない…
その結果、原因がドンドン増えて悪化する…

そんな飼い主さんを沢山診てきました。

ですから、何が原因かは飼い主さんが探ることではありません。それはプロの仕事です。

何が原因かをプロの所に連れて行って調べてもらうことと、日々の実践が飼い主さんの仕事です!

ネット上の出所のわからない、根拠のない
この病気にはこの方法・ツール!
という情報は、こじれた状態には参考にしない方が賢明なのです。

このように、他人の意見を参考にするのはいいのですが、症状は同じでも、根本原因は個々で違うんだ!

よそはよそ、うちはうち なんだ!
飼い主には根本原因を探れるスキルはない!
プロに任せるしかない!
その替わり、日々の実践は私しかできない!

お考えになる方が、後悔せずに済むと思います。

また、誰に相談するのかも重要で、
諦め悪い人にきくもよし
早々に諦める人にきくもよし
結果を出している人に聞くもよし
結果を出したことのない人に聞くもよし
誰に相談するかで結果も変わりますが、誰に相談するかは自由です。

また、症状が消えたとしても
根本原因が減って症状が出る理由がなくなったのか?
安易に症状を消しただけなのか?
これの区別を付けてもいいし、
付けなくてもいいいし…

ただし、区別が付いていないと
あとで悔やむことになるかもしれませんが、
それはそれで、そのとき考えればいいという方もいらっしゃれば
それは困る!という方もいらっしゃいます。

とにかく、いろいろな方がいらっしゃるのですが、
私は、根本原因を減らして、
症状が出る必要が無くなる状態を作りたい!
という考えです。

もちろん、
あきらめた方はいろいろな事情でそうなったのだとは思いますが、

須崎動物病院は
諦めない飼い主さんのための動物病院です!

そんな気合いの入った飼い主さん達と日常で接することが出来るので、とてもやりがいのある仕事をさせていただいていると思います。

ちなみにこの子達は、
「名古屋から八王子へ!」
お越し下さいました。

中には福岡県から八王子にお越しになる方もいらっしゃいます。
北海道からお越しになる方もいらっしゃいます。
兵庫県からお越しになる方もいらっしゃいます。

どんな方法を選択するか?
距離感
人それぞれです。

十数年たらずの犬猫の一生を、どう生きさせるか?
いろんな考え方があります。

だから、
他人の意見は参考程度に止めて、

【あなたがどうしたいのか?どうなってほしいのか?】
を最優先で考えて欲しいのです。

万能の正解などありません。ぜひ、

【あなたは「わが子」にどうしてあげたいのか?】
を考えてみてください。

須崎動物病院は

諦めない飼い主さんを
症状を安易に消すのではなく
根本原因を減らすことで
症状が出る必要がなくなる状態

にすることのお手伝いをさせていただきます。

 

須崎動物病院からのご案内

  • 須崎のセミナー情報
  • 須崎の診察スケジュール(大阪・山口・福岡等)確認はこちらから
  • その他「お問い合せ」はこちらから

愛犬愛猫のお悩み、疑問・質問募集中!

  • 「わんこの疑問・質問」はこちら
  • 「にやんこの疑問・質問」はこちら
TOP