『女性セブン(8月16日号)』「わんこ&にゃんこの家庭の医学」特集のわんこ部門を須崎が担当致しました。

「わんこ&にゃんこの家庭の医学」

飼い主さんは、症状からしか愛犬愛猫の体調を察することができないので、こんな症状があったらこんな病気が疑われますというリストを作っていただきました。もちろん一般的なことではありますし、目新しいことはないのですけれども、媒体は週刊誌ですから、理解しているかどうかの確認の参考にしてください。

それにしても最近は、女性誌の取材が多くありがたいことでございます。ただ、いかんせん紙面に制限がございますので、「これで十分に伝わっているんだろうか?」「誤解されてはいないだろうか?」といった不安はあります。

でも、チェックポイントがわからずに、ついつい見過ごしてしまって、気がついたら取り返しのつかないことになるより、「慎重に行動してみたけれど、結果的になんともなくて良かったね。」と言えるのが一番よいのではないかと思いますのでぜひ参考にしてみてください。

TOP